マンガでADHD かんたんに具体例がわかる説明解説

ブログ管理人Yuki基本
こんにちは、Yukiです。私も子供の頃不注意だったり、勉強苦手で集中できませんでした。そんな人は病気?正常なのか異常なのか。原因はどこにあるのでしょうか

著者紹介 Yuki
姉が精神障害者。自身も不登校や中退と不遇の人生続き。人間関係に悩んで転職ばっかり。ストレスから鬱になり会社に行けない時期も。心と運命を調べて答えを見つけた

ADHDとはマンガ解説

ADHDとは何?マンガ解説

普通の会社員の佳子さん。
専業主婦をしていて
家事と仕事で忙しい暮らしをしていました。
そんな佳子さんは今まで
普通に暮らしていたのに、
病気のADHDと診断されます。

ADHDアニメ説明

不注意が多い。
「うっかり症」なだけだと、
思っていました。

ADHDマンガでわかる

ついつい忘れてしまう。
たくさんのことを
一度にこなせない
落ち着きがなくて、
夫ともケンカになりがち。

ADHD大人の例マンガ

ちょっとしたことで
口論になってしまう。
順序立てるのが苦手で、
周囲から「どんくさい」と
仕事ができないと言われます。

今まではそれでも
仕事と家庭をこなしてきました。
「あなたADHDじゃない?」
そんな言葉から、
自分に疑問を持つようになったのです。

 

ADHDとは何?解説

ADHDはうっかり、びっくり、やれやれが激しい人のこと。注意力が欠けていて、一つのことをやると他のことを忘れてしまう人です。衝動的で、考えが口にでてしまう傾向があります。ADHDは注意欠陥・多動性障害とも言われていて、発達障害のひとつです。

 

聞き手悩み相談Rei
落ち着かなかったり、物忘れは誰にもありますね。ADHDは限度を超えた人のことです。子供に多いですけど、大人でもいるんですね。隠れADHDで、本人も気づかなかったり。
ブロガーYuki悲しい
じっと待てない時ってあるじゃないですか。自分が病気かもと思うのは早いですね。大人の例もありますから相談してみてもいいですね

病気なの?

ADHD病気かマンガで説明

佳子さんは他の人より
要領が悪いだけ。
「私は普通で正常」
と思って暮らしてきました。

ADHDは発達障害とも言われ、
小学生中学生によく見られます。
幼稚園から高校生くらいまでで、
大人になると減っていくものです。
しかし大人でも、
衝動性、不注意性、過活動性タイプがいます。

やりすぎる衝動性の例

ADHD衝動性の例

お金がないのに、
物を書いたくてしかたがない。
衝動買いが辞められない。
ストレスが溜まると、
買い物に走ってしまう。

見ると欲しくてクレジット払い。
滞納しがちで借金したり。
あまりにも衝動的すぎると、
治療が必要になることも。

 

話を奪いとる過活動性の例

ADHD過活動性の例

他の人がしゃべっていても、
全然聞いてない。
自分のことばかり話している。
待つのが苦手で、
人のものを奪ってしまいがち。
順番待ちが嫌いで、
並ぶよりも割り込んでしまう。
多動性が強くて、活動的すぎます。

 

そわそわ不注意性の例

ADHD不注意性の例

みんなといる時、
キョロキョロ
キョトキョト。
落ち着きがなくて、
静かにしていられない・・・。

幼児によくあるパターンですが
実は大人でもいます。

 

普通の人との違いはどこ?

特に落ち着きがなくて、注意力がないところが一番の違いです。普通は作業ができるのに、ADHDの人は順序よく作業ができない。ADHDはAttention-deficit hyperactivity disorderで、注意力に欠陥があることが普通の人との違いなのです。発達障害のひとつなので、精神科では病気とされています。普通におっちょこちょいだったり、挙動不審になったりするのは誰でもあることです。ADHDは特に生活や仕事に支障が出るほどの人です。

 

聞き手悩み相談Rei
子供の頃に不注意で落ち着きのなかった人。そわそわしていた子供いましたね。その人達が大人になっても治らないこともあるんですよ
ブログ管理人Yuki基本
私も「仕事できないな」と落ち込んだことがありましたね。でも病気なの?と思ってはいけないと思うんです。優等生じゃなくても生きられますから

仕事でのこんな例

仕事での症状体験例

  • 一度にたくさんの仕事をこなせられない
  • マルチタスクできない
  • 一つのことをやると他のことを忘れる
  • 他のことに気がいってしまう
  • 余計な手順が増えすぎてしまう
  • 言ってはいけないことを言ってしまう
  • 他の人が仕事してるのが気になる
  • 人の前で電話や話ができない

普通の人だと覚えるのに一日から数日かかること。ADHDの人だと覚えられない・・・。

職場の上司や同僚がADHDだったり、部下が仕事ができなくて困ることもあります。

職場だと慣れない仕事なので、「最初は誰でもそうだよ」とおおめに見てもらえますが、覚えが悪すぎたり要領が悪すぎて、減給や部署の異動があることも。

私の場合だと、仕事のストレスが大きくて、どっと疲れがでてしまうことがありました。会社という中では密室環境なので、細かいことが気になって不注意になるんですね。

詳しく説明すると、ADHDの人は限度を超えて不注意な人。私はあがり症傾向がありましたが、病気というほどではなかった。

普通?病気?

仕事や生活でトラブルが多いなら、病気の疑いもあります。

 

子供と大人症状の違い

子供の場合の例

子供の症状ADHD

注意しても全然聞いてない。反抗期ではなくて、まったく言うことを聞かない子供です。とある調査では子供の全体の5~8%前後はADHDという話もあります。学級崩壊の原因になったり、勉強ができなくて特別教室に入ることも。

ADHDは一時期の反抗期とは違います。慢性疾患なので、いつも注意力が散漫な子なのです。子供の頃から治さないでいると、大人になっても治らないまま。

 

大人の場合の例

大人の症状の例

「精一杯がんばってます」。でも他の人から見ると、あまり仕事量をこなせてない。できていないので、怠け者とかやる気がないと見られがち。本人は100%の力を出しているつもりです。

大人は子供と違って、幼児的な人は減ってきます。幼児期の反抗期とは違いますが、命令されるのが嫌いだったりする人もいます。大人だと、家庭内で子供との接し方が間違っている例もあります。

親がADHDで子供もそうだったという例もあるんです。

遺伝でしょうか?脳の神経伝達物質に異常があると言われていて、神経細胞のはたらきが活発すぎたり、反対に活動がにぶすぎたりします。

親子で発達障害や知能障害がある例も。しかし、必ず遺伝するとは限りません。原因は先天的、後天的理由があるとされます。

原因は何?

ADHDの原因とはマンガ説明

佳子さんの例では、
子供の頃から
やる気がなかったり、
不注意しやすくて
ケアレスミスしやすかった。
学校で怒られたり、
言葉の暴力を受けたことが
原因の一つでした。

  • 子供の頃から発達障害
  • 親や学校からきちんと教育されてない
  • 周囲から理解されてない
  • 神経伝達物質のトラブル
  • 遺伝的なこと
  • 心理的に問題がある

アニメ神経伝達物質の異常と正常

原因の一つに神経伝達物質があります。ADHDの人は「しっかり仕事勉強!」ということが苦手。それがノルアドレナリンが足りてないからという説があります。起きていても寝ているような、ぼんやりしがちです。

ドーパミンが足りないと、「うまくできて気持ちいい!」という快楽欲求が少ないとされます。ADHD患者は感情表現が極端だったり、あまり感情がない人もいます。

生まれ持って、神経系に異常がある人。生まれ育った環境などから、不注意な人になってしまいます。

小さい頃に頭に強い衝撃を受けたり、教育がないなどもあります。子供の頃にあまり人と会う機会がなくて、人見知り傾向になって自閉症傾向。引きこもりタイプの発達障害の人もいるのです。

治すには?解決どうやる

ADHDとアルコール依存症鬱

「私はなんてダメなんだろう」
「ひどいことを言われた」

ショックからアルコールにはしったり、うつ病など他の病気へと移ってしまう人もいます。

ADHDを解決するにはいくつか方法があります。

  1. 心理療法
  2. 薬物療法
  3. 社会的療法

おくすりだと副作用が心配ですね。

心理的なカウンセリングを受けるのも、一回の医療費が高くなります。

社会的治療法は、みんなとの生活の中で、解決していこうというものです。

  • 物事を悪いふうに考えてないか
  • 偏った思想がないか
  • 苦手意識を治そう
  • 人間関係の付き合い方考えよう
  • 家庭、職場で理解してもらおう

仕事に困ったら、職場でも対処に困りますね。社会的な治療では、会社の理解を得たり、周囲のサポートを必要としています。

ここで例として挙げた佳子さんでは、会社の人と相談して、ADHDだと告白しないといけません。かんたんに説明して、フォローしてもらえるように周囲の努力がいるのです。

「私って結局はどっちだろう?」。疑問に思ったら相談してみることです。医療機関では医療費が高くなりがち。心理療法だと保険がきかないところもあります。

普通の人生相談なら占いでもできます。

 

タイトルとURLをコピーしました