眠れない理由教えます 将来不安な人に不眠症の私の体験告白

ブログ管理人Yuki基本
こんにちは、Yukiです。私も不眠症で悩んでます。子供の時からずっとなので、いろいろ調べて実践しましたね。その私だからわかる。原因はこころにあります

著者紹介 Yuki
姉が精神障害者。自身も不登校や中退と不遇の人生続き。人間関係に悩んで転職ばっかり。ストレスから鬱になり会社に行けない時期も。心と運命を調べて答えを見つけた

寝れない理由は悩み

将来の不安眠れない原因理由

ズバリ悩みです。

不眠症の人だと、「生活習慣を整えよう」「朝日を浴びよう」「コーヒーやアルコールを控えよう」「運動しよう」というのは全然効かないんです!

それは心のトラブル。精神的に不安を強く感じると、神経伝達物質が眠くならないようにさせるんです。緊張、ストレス、怒り・・・。覚醒作用がでたり、日中になぜか眠い。それが眠れない原因でした。

「どうしよう」。それが頭の中から消えない限り、熟睡できません。もともと眠りが浅かったり、神経過敏だと寝にくいようです。イライラがあったり、鬱っぽいような精神状態だと起きていても寝ているような、寝ていても起きているような感覚。

私が眠れなかった頃、将来の不安が消えなかった。このままでいけないと思いながら、なにもできない。無力感と無気力感で打ちひしがれていました。

悩みが原因なんです。そこを解決する方法、心の持ち方。どちらかで解消されていきます。

将来の事の捉え方

かんたんには解決できないことってありますね。解決できないから悩むので、「がんばれ」みたいな励ましの言葉は苦痛じゃないですか。

将来の不安は考え方で変わります。

悩み1.仕事の不安
みんな同じ。その時にできることをやればいい。自分にできることをやろう。自分のペースでいい。高収入とか安定収入でなくても普通のこと

悩み2.家庭の不安
家族からは逃げることもできる。少し距離をとってもいい。離れてみて考え直そう。家庭は自分のすべてじゃない。

悩み3.健康の不安
年齢なりの楽しみを見つけよう。苦痛じゃない。年輪が増えて経験豊富になった。ピリピリは人生のスパイス。

なんとなく生きてる。それが現代人だと思うんです。なぜ学校に行くか?なぜ会社に行かないといけないか?わからなくても毎日の雑務が待ってくれませんね。

生きてることに意味があるのでしょうか。それに答えを出しましょう。とある人が「オレにはお酒しなかいんだ」と言いました。それは間違ってません。その人にはそれがすべてで生きる意味そのものだからです。

ゲームが生きがい。それでもその人の立派な生きる意味だと思ってます。「結婚して家庭を持て」という古い価値観や道徳の中では、救われない。

眠れるようになるには、今までの苦悩を忘れること。現実逃避というのは、社会から認められないことですね。でも忘れるしかなかったら忘れることです。

忘れることで眠れる

「今日イヤなことがあった」それが頭から離れなくて、夜にリピートしてしまう。私も鬱は治ったと思うんですが、いまだに悪い記憶がリフレインしてきて眠れなくなることがあります。

忘れられないこと。それが不眠症の原因の一つです。どれだけ運動しても、どれだけ生活習慣を整えても眠れないんです。

将来の不安、忘れるというのは無責任でも現実逃避でもない。楽しいこと、やりがいのあることで頭をいっぱいにしましょう。人間はネガティブな欲求から逃げたいと思うもの。それが悪夢を見させたりしますね。

ポジティブな欲求を目指すこと。将来に健康やお金や家族のことがネガティブになりすぎないように。

寝る前だけ忘れるんです。問題解決するべきと思うなら、起きている間に考えましょう。寝る前の2時間前くらいから、静かな音楽を聞いたりして頭の中身をからっぽにさせましょう。

神経が高ぶるとかえって眠れない。激しい音楽やお笑い番組や過激な物を見たりするのは寝付きにくくさせます。神経系では興奮、覚醒作用が働くと目がさめるようにできているからです。

寝る前というのは、頭がヒマになってきていろいろ考え事をしがちですね。不眠症の人だと、寝る前に将来のことや今日起きたことなどを考えやすいでしょう。

人間の悩みをなくすのは難しい。寝る前は他のことに集中したり、呼吸に集中すると良いです。音楽を思い出したり、リラックスできる物を思い浮かべるといいですよ

私の体験談例

ブロガーYuki悲しい
仕事、実は不安なんです。家族のこととか、やれません。だからわかるんです。眠るためにはどうするか

私は就職してないんですね。やめちゃったんですそれで悩みから開放されました。人間関係とか職場のこととか、そんなことを考えなくていいから眠れるんです。

就職しなくても生活はしていけます。ネットで仕事してるので、余計なことを考えたり、通勤したりするような苦痛もないですよ。

そんな解決策があったのかと、気づいてからは幸せですね。鬱っぽいのは自分と他人と仕事というがんじがらめになっているから。それがいまだと、100%じゃないですが不安の一つが消えたんです。

解決策を見つけることももちろん大切なことですね。ただ現実逃避していて、ニートしたりセミリタイアしていても「いつかはなんとかしないと」と選択に迫られると思うんです。答えを探すなら、占いという選択肢もあります

私が眠れるときは頭が空っぽにできたときです。将来のことではなくて、他のことに意識を向ける。もちろんですが、運動したり生活習慣も良くしたほうがいいですよ。

未来は誰にもわからない。考えだしたら不安でこころがいっぱいになるんですね。だから寝る前だけは考えないようにしてます。

 

聞き手悩み相談Rei
不安がない人はいないですね。悩み相談する人も多いそうです。
ブログ管理人Yuki基本
人と話すのもストレス解消で気分が良くなるそうですよ。運命とは?これからどうなるかを聞くこともできますね

 

原因を知ろう

自分が何に悩んでいるのかわからない。ストレス原因に自覚がない人もいますね。漠然としすぎていて、家族のこととか、仕事とか一つじゃない。

将来の不安と言っても自分のこと、家族のこと、仕事のことなのかはっきりしない。私だと家族の介護とか自分の仕事などたくさんありすぎて呆然としてしまったんです。

悩みの原因とは何か。自分でも気づいてないんじゃないですか?例えば結婚したかったから結婚したのに、夫婦関係や子供の悩みがあるとか。好きだったのにそれが苦痛になったりストレッサーになる。

眠れない原因、悩み事を自分で探してみましょう。わからないなら、相談してみることです。不眠症の人だと、私生活や仕事で悩みのある人が多いです。

気づきや発見。それが解決になります。

精神的なことか、肉体的なことか、社会的なことなのか。自分でも「これが原因だった」と気づけば、対策しやすいですよね。

リストラや転職が怖いのか。病気でガンにならないかとか。たくさんありすぎて困ってしまうことありますね。口に出したら眠れなくなるものです。だからより良い生き方を探すこと。

寝るためにはどうする

私の寝る時のコツまとめ

  • 明日のことを考えない
  • できるだけ考え事しない
  • 神経を興奮させない(笑いもNG)
  • 寝る前は軽いストレッチヨガ
  • コーヒーカフェインは飲まないか少し
  • 寝やすい住環境を整える
  • 体内時計を考え朝強い光浴びる
  • 午前中10~30分運動
  • 音楽を聞く
  • アロマでリラックス
  • 1~2時間前からモニター見ない

自分が不眠症だったのでいろいろ調べました神経伝達物質というのもすごく影響してくるそうです。やる気がないとか、寝付けないのもセロトニンが不足してるから。メラトニンが寝る前に分泌されてこないと睡眠状態にならないんです。

なんで朝日を浴びるの?それがセロトニンを活性化させて、夜にはメラトニンを出して眠りやすくする。もちろん神経が高ぶっていたり、不安にかられていると、覚醒してしまうんです。

興奮や緊張が度を超してしまうと心やからだが適応しきれなくなり(過剰適応)、心身にダメージを与えます。厚生労働省手引書PDF

中高年になると、ほとんどの人が眠りに不満を持つものです。これは生理現象なので、誰でも起きることなのです。40代ころから、50代・60代になるとさらに増えていく。

アルコールをおすすめしないのも、途中で目が覚めるから(中途覚醒)。入眠障害が精神的な不眠症です。早期覚醒は中高年になるとほとんどの人が経験することなのです。

だから、将来の不安、それを寝るときには忘れることです。興奮しすぎても眠れません。こころを静かに、ゆったりと体を休めるようにすることです。

仕事や人間関係。解決できれば幸せですね。人生相談というのも解決の手助けになれれば。

自分ひとりだと答えが見つからない。具体的なアドバイスが欲しい。誰かを頼りたい。そんな人には人生相談がおすすめです。これから人生、平均寿命80歳以上の時代。シニア時代を生きていくにはどうするといいか。

貯金が貯まるのかとか、もっといい仕事はないのかなど、聞けるといいですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました